昨日の記事で、LenovoがSSLルート証明書を勝手にインストールする「Superfish」を紹介したが、このようなソフトウェアがSuperfish以外にも多数あることがわかりつつある。

25
Ad-Aware Web Companion
このセキュリティーソフトは問題があるのでDLしてはならない

SuperfishはSSL通信の乗っ取りにKomadia社の技術を使っている仕組みだが、同じ仕組みでSSLを乗っ取るソフトは多数あるという。

一例として挙がっているのが、「Lavasoft Ad-aware Web Companion」という、無料セキュリティーソフトだ。 また、セキュリティー企業が販売していた広告差し替えソフト「PigDog」にも、同様の問題があることが明らかになっている。

セキュリティーソフトは無料のではなく、信頼できる会社の製品を使おう。