なぜいままで誰も思いつかなかったのだろう。SONYが、多すぎるリモコンを一気にまとめるリモコン「HUIS」が、クラウドファウンディングで大成功した。
 2015-07-07 SONY HUIS
SONY 「HUIS」(ハウス)

このリモコンは電子ペーパーを使って、表示が自由に変えられる。だからこんなに小型化できる。クラウドファウンディング「First Flite」ですでに1000万円を超える出資を集めるほどの大人気ぶりだ。ゲットするための出資額は2万5千円から。

ハウスは学習リモコンである。テレビ、ライト、エアコン、Blu-rayなど、あらゆるリモコンを登録できる。SONY以外の家電でもほとんどのメーカーが対応している。

カラー液晶ではなく電子ペーパーを採用したのは、バッテリーの消耗を考えてのこと。電子ペーパーの方がバッテリーははるかに長持ちする。

画面はもちろんカスタマイズ可能。本体上だけでなく、PC上でもカスタマイズできる。 

HUIS
https://first-flight.sony.com/pj/2/HUIS%20REMOTE%20CONTROLLER


  



イイネ!(投票する)