Googleは、デスクトップMS Office向けプラグインを公開しました。
22
GoogleDriveプラグイン

このプラグインを利用するとWord、Excel、PowerPointの文書をデスクトップ・アプリ内からGoogleドライブに保存できます。ユーザーはOffice文書をドライブに保存し、Googleのオンライン・アプリで編集することもできます。

つまりMS Officeで作った文書を、ユーザーはOneDriveへ保存することも、GoogleDriveへ保存することもできるようになったわけです。 

OneDriveはレスポンスが良くないので、GoogleDriveを利用できるのは良いことだと思います。

もちろん、GoogleDriveへ保存したデータは、今までのようにGoogle Officeで編集することもできます。ユーザーの自由度が増したというニュースでした。


  



イイネ!(投票する)