KOOWHOは、アルコール検出機能付き自転車ロック『ALCOHO-LOCK』の予約受け付けを開始した。年内発売予定で価格は3~4万円程度を予定している。
20150703alcoholock06_cs1e1_480x
アルコール検出機「ALCOHO-LOCK」

『ALCOHO-LOCK』はBluetooth通信に対応し、ロック本体にアルコール検知センサーを搭載。ロック本体に息を吹きかけ、アルコールが検出された場合はスマホの専用アプリでアルコール濃度数値が表示されるほか、自転車を押して帰るよう注意を促すメッセージが表示される。

20150703alcoholock05_cs1e1_x480
酒酔いは、スマホに通知される。

また、所有者の息からアルコールが検出されると、あらかじめ登録されたユーザー(家族や友人など)のスマホにもアルコール濃度数値と検出場所がアラートとして送信される。これにより、知人から危険な飲酒自転車運転をしないよう、電話やメールで説得することが可能。

自転車の飲酒運転は刑事罰の対象になる重い犯罪(5年以下の懲役または100万円以下の罰金)なのはもちろん、フラついて歩行者などにぶつかってケガさせてしまう危険性も大。『ALCOHO-LOCK』は少々お高いものの、自制を促すツールとして有用だ。


  



イイネ!(投票する)